ZAKKU ZAKKUのホームページヘようこそ。

旧車には、現代の車にはない個性、すぐれたデザイン、配色などすばらしいものを感じます。国産各メーカーが、世界の自動車メーカーに追いつく為、全精力を注ぎ込み妥協のない採算も度外視した会心作が揃っています。

エアコンなどの快適装備は装着されていたな車がほとんどですが、エンジンをかける事から始まる「乗ることの儀式」は、体験したことのある人でなければ理解できない至福の時のスタートなのです。

夕日を眺めながら風を体全体で感じるドライブに、オーナー様は最高の気分を味わう事ができると確信致します。

「古い車、めずらしい車、絶版車の部品は、もう入手できないんでしょ?」とよくお客様からご質問を受けます。メーカーで生産中止になっている部品も、もちろん多いのですが、日本全国規模で探せばそのほとんどはなんとか見つかります。

初めて昭和の車をご所有されるお客様には、親切にご納得いただけるまで、お車のことメンテナンス方法等をご説明させていただいておりますのでご安心ください。

私の仕事は、今残っている旧車、絶版車、価値のあるプレミアムカーを大切にしていただけるオーナー様を探し、1台でも多く1日でも長くこの世の中に現存させて将来のガソリン車を知らない世代に伝える事だと考えております。

すべてがコンピューター化された現代だからこそ、休日にはスロードライブを提案します。あてのないドライブに出発してください。